ゆっくりで、ええんやで

チャリ漕いだり、カヤック漕いだり、釣りしたり、畑したり。 適度に田舎ライフをしつつね。 ゆっくりでええんやで。

動画も徐々にアップしていきたいなと思っています。
↓↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCkJsrrZDt-HG16ZPya6xXvA
今のところは主にカヤックでの釣り動画などをアップしています。
自転車動画ってどんなん撮ったらええんやろうか?

職場の裏の某学校の桜のつぼみが少し大きくなってきました。
しかしながら足元が冷えます。脳みそをカラスにでも啄まれたのでしょうか?
二言目には寒い寒いと呟いているうどんです。こんにちは。


昨晩仕事明けにIzuさんとオカジさんにジャージを手渡しに。
BRM600お疲れ様でした。

600㎞とか想像もつかないです。
リザルトを見ると知った名前が他にもたくさん。

皆様本当にお疲れ様でした。
すごいです。



闇の中の毛玉
001


やはり毛玉
002


シゲタ(毛玉)
003


散歩コースが終わりに近づくにつれ足取りがゆっくりになります。ずる賢い。


散歩終わってZwift起動するとナガレさんが走っていたのでストーキング。
BlogPaint


と思ったら山岳コースでした。ヘロヘロと千切れてしまった。
バーチャルな空間だけども、知っている人と走ると楽しいし気合いが入るね。
見かけたらまた追尾してみよ。(ついて行けるとは言っていない)

そしてお決まりの〆テイン
005



明日は軽く飯野山でも登ろうかな。
お時間ある方、ご一緒にいかがですか?
7:00に飯山ルートの登山口集合です。

↓↓ブログ応援の1ポチ、シゲタをポチっとお願いします。↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ

年季の入ったシンデレラ願望を引っ提げているうどんです。こんにちは。


かぼちゃの馬車なんて無いので固定ローラーにでも乗っときます。
と、思ったらコレよ。
010

ローラーなのにパンク。
なんで????
バルブとチューブの接合部分が剥がれておりました。

劣化やろか?


チューブも劣化。私も劣化。


チューブ交換してZwiftしてたら画面カクカク。落ちまくりです。
仕方がないのでZwiftやめて30分ほど回して
004

〆テイン

なんかうまいこと行かないね。


汗を流して、重い腰を上げてモンハンXXを…
まずは3DSを発掘するクエストから。


無事本体を発見して起動するも…。
009


ハチミツください。

ハチミツなくて回復薬Gが作れないので粉塵ガブ飲み。

0:00になると、途端に眠くなるのでディアブロ倒して終了。
この現象を狩友の間ではシンデレラタイムと言われるようになりました。

ある程度やったらまたオンラインでワイワイ遊びたいね。

ちょっとずつやってこ。




↓↓ブログ応援の1ポチ、シゲタをポチっとお願いします。↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ

あ、いちごのスイーツが呼んでいる気がするうどんです。こんにちは。

この時期になるといろんなトコでいちごフェアやってていいね。
チャリで三木町のMUCCAでも行こうかな。
MUCCA


大歩危小歩危。まったり景色を楽しみながら走るには素敵な道。
木々の隙間から見える吉野川。

鳥たちのさえずりも春の訪れを喜んでいるよう。


そんな余裕なんか皆無の鬼牽き。

きっと鬼牽きは楽しくなってきた証拠なのよね。

大豊ICまであと〇km

そんな表示を見て一安心。
ああ、小鳥のさえずりが近い…


昇天しかけたところでひばり到着。
BlogPaint


お昼どきってこともあって行列です。
ハーレー同級生にも再会。

小一時間ほど並んで、二階に通されます。
048

に゛ゃ゛ー

はいカツ丼。
049

並盛で満腹です。
まんのうの鬼とキャニ山くんは大盛り。流石よね。

あんこ氏が横に…。
さあ、帰るでー!


BlogPaint

ばんざいキャニ山!

行きも向い風。帰りも向い風。
なぜ?


大歩危小歩危を走って、猪鼻峠を越え、道の駅たからだの里で一旦の解散。
お疲れ様でした。
復路は満身創痍なので全然写真ないで。

こんな感じの一日でございました。


…あと300mで200㎞だったのね。惜しい事をした。
機材ドーピングのおかげでついて行けたような気がします。
ええ歳こいたオッサン達が集まって、ガチンコで遊べるってええよね。


ご一緒して下さった皆様。ありがとうございます。
また行きましょう。

そしてやっぱこの日のことはTDKさんが綺麗にまとめてくれています。
カツドゥーンライド!その2 : ヲタ中年の自転車日記




↓↓ブログ応援の1ポチ、シゲタをポチっとお願いします。↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ

↑このページのトップヘ