ゆっくりで、ええんやで

チャリ漕いだり、カヤック漕いだり、釣りしたり、畑したり。 適度に田舎ライフをしつつね。 ゆっくりでええんやで。

動画も徐々にアップしていきたいなと思っています。
↓↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCkJsrrZDt-HG16ZPya6xXvA
今のところは主にカヤックでの釣り動画などをアップしています。
自転車動画ってどんなん撮ったらええんやろうか?

明治乳業のR-1をお腹のためと思い、がぶ飲みして痛い目にあっているうどんです。こんにちは。
過ぎたるは及ばざるがゴト師。

もの凄い変換してくるね。


戯言はさて置き、便所サンダルシマノのクリッカーが重いなーと思いつつも、ビンディングにちょっとずつ慣れ、なんとなーく、ほんのわずかにその恩恵を受けることが出来ているのかな?って感じるようになりまして。

まあデザインがちょっと残念ってのがあるし、なんせ重い。
で、ちょっと軽くて本格的なヤツ欲しいなと思い始めたわけです。

今までの傾向として、エントリーモデルを使ってみてはすぐに上位モデルが欲しくなるってことが分かってきたので、今度はちゃんとしたのを最初から!と。
いや、クリッカーは何だったのか。ってのは置いといてね。

ほんでいつものショップに行きますと、以前から進められていたTIMEのXPRESSOにかっちょええカラーが入荷しているとのこと。

こんなやつん↓




かっこええやん!

店長曰く「うどんさんのバイクに似合うと思って。」


なんという営業トーク!
いやさー、、、つけるならこれだなーと思ったけど、そんな作戦にまんまと乗るわけにはいかんでしょ!カモ丸出しですやん。

ということで
170


どうも、ネギ背負ったカモです。すんません。

ペダルをこれにしたってことは、もちろんシューズも考えなればなりません。
ここで問題になってくるのが足の形状。

私、典型的な日本人。甲高幅広なんです。
そんな足をした私にも救世主が。

シマノさんにはワイドタイプっつー規格がございまして。これはええんちゃうか?と履きまくってみました。



…痛い。

本当にワイドなんか?なんか足先めっちゃ痛いで?
よゆうなんか全然ないで。
こんなもんなんか?


いや違う。痛い。

ワイドでもいかんかー

じゃあもう見た目とお値段で気に入った順に履いてみるか。
で、とりあえず一番かっこええやん!って思ったフィジークのコレ




履いてみるとあら不思議。
甲高幅広な私の足にめっちゃなじむ。
痛くないし、ゆるい感じや余っている感じもない。

ということで、見た目も形状も大満足な一足に出会えました。
クリートの着脱も便所サンダル程ではないにしろ、比較的簡単にできるし言う事なし。お店でちょっと練習させてもらいましたけど

クリッカーと比べ、シューズ、ペダル共に圧倒的に軽い。
モアイ似の店員さん曰く「軽さは正義」
何言ってんだコイツ?って思っていましたが申し訳ございません。
ペダルが軽いと回しやすい。楽。ひじょーーーに楽でございます。

あと、しっかり固定されてるという安心感がすごい。
ビンディングデビュー当初は、固定されている不安感が大きかったけどね。立ちごけとか怖いし。
クリッカーの時は(ビンディング入門&練習用には最高だと思っています。)靴裏とペダルがくっついているだけってイメージやったけど、今回のエックスプレッソはペダルやギアひいては車体から太ももまで一体になってる感じ。

言い過ぎたかもしれん。

青の山や飯野山を登って遊んだりとしているうちに、疲れた足で踏み込んでもずり落ちない安心感。下り坂で速度が出ている中で踏み外すことのない安心感。
そっちの方が大きくなりまして。
これはもう病み付きです。

通勤には必要ないかもね。平地だし。
でも楽しいからええんや。

ちょっとずつ慣れて、もっと性能を活かせるようになったらええんやで。



急に寒くなり、悪天候が続いておりますね。
久しぶりの晴れ間でございます。
しかしながら仕事の都合で車出勤のうどんでございます。ああチャリ乗りたいチャリ乗りたい。



1台目の通勤マシン、GIOSのアンピーオを買った頃、ちょっと現実から目を背けていた問題がありまして。
それがヘルメットです。

いや、かぶってないと危ないのは重々承知なんです。
アンピーオ買ったころは、そんなに速度も出さないし、通勤のみだし。まあ後回しでもいいか。と思っていたわけです。

でも、やっぱ速いんですよ、自転車って。
ボケーっとしてても30km/hくらい出てるときもあるし。あと、自転車の走行位置。
これがまた危険な位置なんです。

だって日本の交通事情は自転車のことを考慮してないですから。
これは当然っちゃ当然。だってモータリゼーション至上主義。日本の主要産業の一つですもん自動車産業。法整備さえもあいまいで、近年やっとこさなんやかんや変わってきているわけで。

実際のところ、私も自転車をこんなに乗るようになるまでは、車道を走る自転車を煩わしく思っていました。
車道の最も左端を頭を垂れながら走れよ!車道走るなら自動車税払えよ!
最低です。

でもいざ自分が走るようになって、考えが改まったような改まってないような。
本来走ることを想定されていない車道を通行させてもらうわけで。
だったら安全装備くらいはきちんとしよう。
前照灯、テールライトは最低限の装備として。
もしもの事を想定してヘルメット。これも最低限だなあと。

いざ買おう!と思っても、なんかこう自転車のヘルメットってレーシーなやつが多いじゃないですか。
シュッとしていかにも空力を考慮して。的な。

今ならアリだなーと思うデザインですが、ド素人の通勤チャリマンとしては、あまりピンとこなかったわけで。
ほんでヘルメット難民になってしまうわけです。

色々なお店を回ってかぶってみて。
高いなーなんかしっくりこないなーと思い、ネットでも色々調べて見ました。

そしたら結構、「お!?ええやん!」ってのがあるんです。

最初にかっこええ!と思ったのが




なんかあまりガチっぽくなくて普段着で走ってても違和感なさそう。


あとコイツ


なんかエヴァ初号機みたいでええやん!

いや結構高いなー。

そんなこんなでGIROのアスペクトでも買うかーと思っていた矢先に、フラっと立ち寄った高松のバイシクルショップにこいつが。




ババンババンバンバーン!

こいつの白が。
なんかマリオのキノピオみたいでええやん!
普段使いのメガネの違和感なし。
ってことで早速購入。

なんかサイドのスペースが広かったのでステッカー貼ってみました。
127


ミンミンッ!でおなじみのロードランナーでございます。
ワイリーコヨーテが不憫でならないと思うくらいに追い詰める鬼畜なヤツです。
コヨーテのステッカーも欲しい。
ステッカーを購入したのは宇多津町のセレクトレザー。
店主も負けじと鬼畜で楽しいお店です。


満足でございます。もうワンサイズ下でも良かったかな。


今のDEROSA IDOLにもマッチしとる気がするし。
046


やはり写真の腕前が…
場所は丸亀市飯野町のパン屋さん。パパベル。カレーパンが至高。
ふるさとのシンボル飯野山と一緒に。
ペダルがクリッカーなのがちょっとダセえwペダル交換記はまた別の機会に。
ゆっくりでええんやでな。

シゲタバナーがお気に入り。
ポチッとしてもしなくてもええんやで。

アミノバイタルをお湯で溶かしてガッツリ飲んで、ストレッチもして体もポカポカ。
タイヤに空気を入れていざ!って時に雨に降られるうどんです。こんにちは。

ほーら職場付近では雨降ってないやんなー。ああ自転車に乗りたい。
パールイズミのイヤーウォーマーも買ったのに…。


えーと、で、なんでしたっけ?

前回、とりあえずこの3点を決めようと思ったわけです。

・用途
・金額
・完成車を買うか、フレームから組上げで注文するか

まず

まず用途。
運動不足解消を目的とした、通勤や週末のちょっとしたライド。と、思いきやいつかはロングライドもこなせたらいいなあ。
日常使用を目的にとするなら、硬くレーシーな乗り味(あんまり分かってないのに言うてます)より、すこし柔らかさのある方が良さそう。
前回挙げたプロペル等は当てはまらないかな。乗ったことないけど

②及び③
これ大事。金額は③でどんなパーツを選ぶかによって変わってきますね。
そもそも予算が頑張って頑張って30万切るくらいで…って考えていたのでカーボンロードのエントリーモデルに手が届くくらい。
shimano105の完成車で探すことに。

…最初さ、クロスバイク探しているとき
「6万!?チャリにそんなに出せるか!」
って内心思っていたのにね。

でもクロスバイクやフラットバーも良い面はたくさんあって、それぞれとても良いチャリなんです。
ママチャリなんか最高の移動手段だと思うよ。荷物積めるし。
いつの間にか自転車に対しての金銭感覚おかしくなってるね。

そんな私が出せるのはとりあえず30万くらいまで!
・フレームはカーボン
・乗り味は硬すぎない普段使い出来る&時々ガッツリ系

無恥なりに思い浮かんだのが前の記事にも一瞬出てきたピナレロのラザ

razha_928


公式はこちら↓
http://www.riogrande.co.jp/pinarello_opera/pinarello2015/razha.php

色合いとフレーム形状がセクシーなんです。なんとも艶っぽい。
艶消しなんだけど艶のある、大人の色気的な形。

ほぼ、こいつになるんだろうなーと思ってさ。
金額の試算とかしてて。うん。大丈夫、予算以内!

色々とさこのメーカーのこれなら手が届くなー。これもかっこいいなー。と
各社の公式HPを見たり、ライダーさんたちのインプレの記事を読んだりと、仕事中にネットサーフィンしていたわけです。

ほんでな、抜群に目を引くチャリを見つけてしもたんです。
なんだろうか、ピナレロのRAZHAが艶っぽくセクシーと表現するならば、目に飛び込んできたコイツはそう、言うならばアホの子!ヒャッホーイ!イエエエエエーーイ!うっひょーーー!って感じ。

価格は?おお、27万!?買えるやん!!!ヒャッホーイ!イエエエエエーーイ!うっひょーーー!

・・・え?

なに?

フレームセットの価格が27万?

なにフレームセットって?
ふむ。タイヤとかクランクとか全部なし。ハンドルもなし。なーんもナシ。フロントフォークとフレーム、この2点だけの価格なのね。
ふむふむ…。

はあ?
アホなん?見た目もアホの子なのに価格もアホなん?
このアホな子に似合うのはshimanoよりカンパニョーロよねえ。
ためしにカンパで組んで、色々と試算してみましょう。

…乗り出しが当初の予算を大幅にオーバー。
無理や。無理やで。

某ショップのニーチャンに色々質問しても、だいたいフレームの値段の×2くらいになりますって。
やっぱそこそこのフレームにやすーーいコンポで組むってのも、性能をいかせそうにないしさ。
完全に予算オーバー。

でもこのアホの子がかわいい。
やめよう。考えるのをやめよう。考えてたら欲しくなる。
そう、思考を停止するんやで…。やれば出来る。

で、考えるのをやめた結果、

274


いや、本当のアホは私でした。申し訳ございません。
考えるのをやめるとアホになります。ご注意ください。
アホの子買っちゃったよね。
derosa IDOL ハートのロゴがイカす…

お値段は前述のとおり、大体フレームセット価格×2くらいです。
・シートとボトルケージはデローザ
・コンポはカンパのアテナ
・ハンドルやらシートポストやステムは全部フィジーク
・バーテープはどうせアホならとことんアホっぽく!ってことでチネリの変な色を!って思って選んだけど、意外とシックリ
・他なんやかんや

ペダルはとりあえずクリッカーつけたけど、今はTIMEのエックスプレッソ10つけてます。
そのお話はまた別の機会に。

いやーーーかっこいい。

273


こんな感じで運んでいます。
夜の写真ばかりでごめんなさい。

もう少し写真の腕があればなあ…チャリで走った時に出会った景色とかも撮りたいけど、なんせ写真のセンスがね。

人間は考える葦である。
パスカルさんすみません。考える事を放棄してすみません。でも満足してるよー!

↑このページのトップヘ