ゆっくりで、ええんやで

チャリ漕いだり、カヤック漕いだり、釣りしたり、畑したり。 適度に田舎ライフをしつつね。 ゆっくりでええんやで。

動画も徐々にアップしていきたいなと思っています。
↓↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCkJsrrZDt-HG16ZPya6xXvA
今のところは主にカヤックでの釣り動画などをアップしています。
自転車動画ってどんなん撮ったらええんやろうか?

スタンダップ!モンスター 頂上へ~♪
道なき道を~

~中略~

闘いの唄 みーちの世界へー♪

ターマシイぃ レヴォリュウショオオオオオオオオオオン!!!!♪


と、イヤホンから流れるSuperflyのタマシイレボリューションに合わせて熱唱(+小躍り)しながらシゲタの散歩をしていたところ、近所のオッチャンに遭遇してしまいました。。

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛恥ずかしいいいいい!!

タマシイをレボリューションしたいうどんです。こんにちは。



冬場にはアナと雪の女王のレットイットゴーだっけ?
ありのー♪ままのー♪(フリ付)をやっていて遭遇したオッチャンと同一人物です。


ああ恥ずかしい。田舎の夜中といえ、油断は禁物です。
ご注意下さい。



四国4県ぐるっとライドの翌日曜日、オリーブサイクルさん主催のサイクリングに参加してきました。
まず集合場所のショップに着くまでに脚が終わります。

痛い痛い。脚イタイよー。

前日の疲れとか疲れとか疲れが全く回復していません。
そりゃそうか。

集合して浜街道を多度津方面へ行き、善通寺方面へ。
必死でついていきます。
途中でいつものようにY田さんと下らない話をしつつね。

善通寺の自衛隊駐屯地近くで水分補給をします。
大麻山のふもとをグルっと行くんですが、緩やかな坂が続きます。

完全に脚が終わっているため、全然走れません。
例によって笑顔のY田さんにぶち抜かれます。

ゆっくりゆっくり回して最後尾で須崎食料品店こと須崎うどんに到着。
開店まで時間があるので扇風機にあたりながら回転を待ちます。

スタッフM氏は開店準備のため、うどんを食べることなく無念の離脱。


そしてお待ちかねのうどん!
067


めっちゃ美味しい!!!感動した。

BlogPaint


復活のカメラ男とUくん。
Uくんの「おっさんが人形であそんでるわぁ…」という視線が突き刺さります。こんな大人になってはダメです。

そしてすぐ近くの篠原の生どら焼き
070


食ってばかりです。

BlogPaint


アスファルトからの照り返しがキツイ。

そしてやっぱり坂で後れを取りつつ帰路へ。
途中、ヴァンさんに寄り道。

BlogPaint


アクエリしか買わなくて申し訳ございません。



あとは土器川の西側をバビューンと。
途中でY田さんがさらにバビューンと行ったので追いかけます。
が、
やっぱり終わっている脚です。
追いつけません。


自宅が近かったこともあり。ショップに戻らずにここでDNFです。
皆様と別れてフラフラと帰っていきましたとさ。


ご一緒していただいた皆様、ありがとうございました。
暑い日が続きますが、お体ご自愛下さい。


回復走はゆっくりでええんやで。


↓↓シゲタをポチっとお願いします。↓↓


アウトドア ブログランキングへ

霧の森でパフェも食べたし。重い腰を上げて再出発。
相変わらず摂取カロリーが消費カロリーを上回っているうどんです。こんにちは。

BlogPaint


ここからひたすら登ります。
暑すぎて頭がおかしくなるレベル。
え?10kmで600m登るん?
ここまで散々登ってきたのに??
考えたくもありません。

途中で水浴びもします。
BlogPaint


それでもやっぱり登るんです。

048


3人でエロしりとりをしながら登ってきたんですが、やはり私がちぎれて継続できず。

やっとこさ登りきって、しばらく下ります。
すげーとこまで登ったなあ…。

そしてまさかのトラブル。
トラブルの内容はTDKさんのブログを参考になさっていただければ幸いです。
コチラヲタ中年の自転車日記:楽しいながらも厄日だったのかも


BlogPaint


決して遊んでいるわけではございません。
TDKさんのスマホを拾いに崖下へ(笑
降りるのは簡単だったけど、登れない。
木のツルをロープ代わりにしてなんとか。



そして大豊町へ抜けるトンネル。
051


を、抜けてなんやかんやで…


やっとこさきたで!

062


054


ひばり食堂

かつ丼食うで!!

057


…入らへん。
疲れのせいもあって、三人とも無念のお残し。
悔しい。

お店にごめんなさいしていざ帰路!!
ってところで、TDKさんのタイヤがヘナヘナっと。

パンクです。亡霊Sが慣れた手つきでチューブを交換…。
TDKさんの替えのチューブ、裂けてるやんけwwwwww

そりゃいくらポンプ押しても膨らまんです。
いやー、本当にTDKさんにとっては厄日だったのかも。

話題に事欠かない。

さあ、帰るかー!
時間は…17時をとっくに回っている…。
これはアカン。ダッシュで帰ります。

大歩危小歩危の絶景?
そんなもん見る余裕もなく走ります。

亡霊Sが先頭を牽いてくれます。
さすがに速い。


先週のN森さんの言葉が頭をよぎります。
「どこに行っても思い出は黒いアスファルトと前の人のジャージとおっさんの荒い息遣いだけ」

名言だわ。



アップダウンを休憩入れつつね。猪ノ鼻峠は脚が終わっているのでかなり遅いペースで登りました。
トンネル抜ける時にはこんな感じ。

063


ライトがあぼんだったので、2本持ってきていたTDKさんに一つお借りして走ります。
準備不足。これは大いに反省。

そして無事に財田の道の駅、たからだの里に到着。
先に着いていた亡霊Sがベンチで寝ておりました。

Sの鬼牽きのおかげでなんとか帰ってこれた面もあります。
助かりました。

そんな亡霊Sはツレとスシロー行くんでじゃあね!とここで離脱。
マイペースなヤツです。

そしてTDKさんと二人、あとは下るだけやし、ゆっくり…
登り坂あるやんけ!!!


脚が終わっているせいもあって、緩い登りでも必死です。
なんとか集合場所に帰着。

TDKさんは奥様にお迎えに来ていただいて。
奥様にシバかれまくっておりました。
おしどり夫婦やなあ。


そんな感じで反省点が山ほどあるロングライドでしたが、すげー楽しかったです。
次回はもう少し山岳の少ないルートを行こうと思いました。

もう少し登りを頑張らないとなあ。
ご一緒していただいたSとTDKさん、本当にありがとうございました。


写真の時系列がおかしかったりするかもしれませんが、疲れすぎて記憶が曖昧なのでご容赦下さい。


とりあえず今はゆっくり休んだらええんやで。
お疲れ様でした。

↓↓シゲタをポチっとお願いします。↓↓


アウトドア ブログランキングへ

先週の地獄の 楽しかったしまなみ海道ロング熱が冷めないうどんです。こんにちは。


またロング行きたいねーとTDKさんとお話して、妄想を膨らませたりしておりました。

妄想を妄想のまま終わらすのも勿体ないので。よし、行こう!と。


そんな週末。
ピコポン!

スマホがなります。

画面を見るとほとんど使わないカカオトークに通知①


噂の亡霊Sから。

亡霊「土曜お暇っすか?」

うどん「暇ではないけどロングに行こうかなと。」

亡霊「ほう。」


約200㎞の行程で山あり谷あり予定。
経験豊富な人材が居た方が安心か?
あと、先頭牽いてくれる人員確保!という下心満載で一緒に行くことに。


004

シレっとカメラ男復活。
無くしたと分かった瞬間にポチりました。

待ち合わせ時間の10分前くらいに集合場所に到着。
一番乗り!と思っていたら、一番最後でした。
すみません。


あっという間にとよはまの道の駅に到着。
010




真夏日という事で、こまめに水分補給と休憩と。
四国中央のコンビニで、種を運ぶ犬を発見。
006


種を運ばせたらウチのシゲタの方が上やね。


とりあえずこの山々を超えるらしいよ。マジで?
011



えー


金砂湖ってもっと平地にあるんかと思ってたわー
府中湖くらいの位置にさ。

認識不足。

とりあえず登ります。
BlogPaint


BlogPaint


ところどころ、こういう絶景が続きます。
でも暑いので景色どころではありません。



具定展望台を目指します。
ほい、到着。

いや、私はこの時点で脚が終わってますよ。
022


南京錠がいっぱい。

文句を言いつつ先に進みます。
法皇トンネルを抜け…。

ここでトラブル。
ライトが点灯しない!充電もして、出がけにチェックもしたのに。

ここで必殺技です。

奥義!まあええか。


026


尾灯だけつけてなんとか抜けます。
二本持ちのTDKさんを見習わなければ…。
さすがです。
一つ勉強しました。

そして無事金砂湖へ。

028




景色を楽しまず、そのままアップダウンの続く道をひたすら新宮方面へ。
途中で自販機休憩

030


アクエリが160円と130円…???


ちょっと脚を休めて再出発。
登りなので案の定ドンケツを進みます。

するとTDKさんが先で止まっています。
トラブルかな?と思ったら

TDKさん「財布落としたみたいです…。」


後から登ってるのにもかかわらず、気づいてない程余裕のない私。
少し戻ったら落ちていました。

私は薄情にもその場で休憩して探しに行かないという外道プレイ。←最低


そしてひたすら登ります。
汗なのか涙なのかわかりません。

命からがら霧の森へ到着。
034


032


お腹にエネルギーをチャージ!

036


BlogPaint



一段落。
とりあえず前編はここまで。
ゆっくり書いてもええんやで?

↓↓シゲタをポチっとお願いします。↓↓


アウトドア ブログランキングへ

↑このページのトップヘ