こんにちは。仕事をさぼりつつの合間に書き込んでいるうどんダシです。


さて、ドロップ化したGIOS AMPIOにも乗り慣れ、自転車についてあーだこーだ調べていくうちに誰もが早い段階で耳にする、そう!ビンディング!

今回はこれについてあさーい知識ですが書きたいと思います。
どれくらい浅いか。
コンタクトレンズをひっくり返してその中に水を浸したくらいです。


まず、予備知識のない当初のイメージとして、
ビンディングにすると
・恐ろしく速くなる
・疲れない
・なんやかんやソレっぽい!

ええやん…ビンディング。

そんな無知な私でも心配だったのが
・なんか種類がいっぱいある。
・停車時や旋回時に外し忘れて立ちゴケ
・歩行時大変そう

と言う点。

ほんで、なんとなく無知なまま私が選んだのがコイツ。
お古のヤツなんでエントリーとしてはええかな。と。

238


シマノのクリッカーです。

ちっこいクリート(なんかペダルとカチャン!ってくっつくやつ)がついてて、着脱も超カンタン!
クリートの先っちょをぺダルの金具に引っ掛けて踏み込むだけでカチャンとすぐに入ります。
外すときはかかとを外側にクイッと捻るだけでこれまた簡単に外れます。

着脱の練習をほとんどせずともすぐに慣れました。
信号待ちの瞬間に慌ててもすぐに外れるのでコケることもなく。

そしてしばらく使ってみた結果。前述の無知な私のイメージとの比較。


【・恐ろしく速くなる】
変わりません。むしろ当初のペダルよりクリッカーのペダルの方が重いため、足疲れる…。そもそも私自身がヘタレだからか。頑張ろう…



【・疲れない】
通勤程度の距離(8km弱)では実感できませんでした。そしてやはり重量でしょうか。重みが気になります。
ただ、上り坂で引き足を意識すると楽にペダルが回せる気がします。これはメリット。



【・なんやかんやソレっぽい!】
お世話になってるショップのモアイに似ているスタッフさん曰く「なんすかその便所サンダル」と言われる始末。
うっせー!そこそこ気に入ってるやぞ!

クリッカーの総括としては
・登りがちょっと楽。
・ビンディングの練習用、エントリー用には◎
・重い
・便所サンダル(shimanoさんごめんなさい)

確かに見た目はちょっとモサっとしてるし重いけど、入口としてはとても良いものだと思います。
でも今は使ってないけどね。それが全てです。


便所サンダルでもええんや。ええんやで。

バナーを愛犬に変更してみました。
愛らしい。くさいけど。
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 丸亀情報へ