雨予報だったのに、まだまだ降る気配がなかった日曜日。
ぽち仔氏のかき氷ライドのつぶやきを見て、気分がいちご100%のうどんです。こんにちは。

最後どうなったんやっけね、あの漫画。


目的地はこちら。
いちご屋 スカイファームさん。


まっすぐ向かうだけじゃね。カロリーオーバーになってしまいそうなので。

とりあえず城山を川津側から。
何度登ってもこの山は苦手。


きついし路面悪いし。

一人だと尚更に。


とりあえず登頂。
026


やはり本州は近いね。
楽しかった西播磨。またいくでな。
025


雨雲が西から迫っているっぽいから急いで行こう。
030

でもあっちの山が呼んでいる気がする…。

鴨川側へ降りて、お約束の。
031



なんか普通。
ありがたいけど、面白味皆無。
美味しかったけどね。
032


そして何を思ったのか、五色台へ。
良い感じで脚も心配も出来上がってきて、そこそこのペースで登れてるんちゃうかな?
このままPR更新を…。

「スイマセーン」
と外国人カップル。

「シラミネ寺?ハクホウ寺?へは、このままマッスグ?」

と。
停まるよね。

お遍路さんにはお接待。
タイムアタックなんていつでもできます。

ちょっと残念だけどw


「コノママ?ケッコウ歩くの?」


「んー徒歩だと1時間弱かなあ?」


「4、50分くらいダネ!」


おお。っていう表現が通じるってことは、日本語ペラペラやんけ。


アリガトバイバーイ!ってことで、可愛らしいカッポーに別れを告げてゆるゆると。再スタート。
033



ほい。みんなの憩いの場。みち草。
034


鬼無ルートを下って、チョイチョイっと行くと。
036

はい到着。


はい注文。
038


地球に生まれてよかった。
うまいよ。さくさく入る。胃袋と記憶に。

ごっそさーん。

…。



ん?
これ、普通のかき氷やんな?


ぽち仔氏はUPしてたんは、凍らせたいちごをそのままスライスしてたやつ。


まちごたな。



しゃーない。


しゃーないので。おかわり。
041

これよ、これ。

おりゃー
040


感想?
言わずもがな。

スカイファームさんの詳しい情報は冒頭のリンクへ。
かき氷、侮れないね。



↓↓ブログ応援の1ポチ、シゲタをポチっとお願いします。↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ