ゆっくりで、ええんやで

チャリ漕いだり、カヤック漕いだり、釣りしたり、畑したり。 適度に田舎ライフをしつつね。 ゆっくりでええんやで。

2017年12月

年末っぽい慌ただしい平日をなんとか乗り切り金曜夜、眼瞼ミキオミアピクピクで準備準備。

なんでローラーしかしてないのにパンクよ。
027



ほんで土曜朝、キャニ山くんとぽち仔さんと合流。
例の粉末のアレを受け取ります。
030



高速道路を走ること約3時間。
ここが弱虫ペダルで鳴子君と御堂筋くんがなんやかんやしていた堺浜か…。
とりあえずハマチジャージでも泳がしとくか。
032


いそいそと準備準備。
BlogPaint


他のカテゴリを観戦して、おおー堺浜クリテ!って感激しておりました。田舎者です。
マトリックスパワータグのみなさんはやっぱかっこいい。


レース描写や感じた事を書こうと思ったんですが、落車や斜行している人達の事にも結構触れざるを得ない内容になり、ネガティブな描写になりそうなのでざっと感じた事を。

色んな事を含め、実力、経験不足でした。
しかし楽しいね、クリテ。

他者の影響を受けてしまう程度の実力ってことなんやろうね。
でも無事レースを終えることが出来て良かった。
グッバイ堺浜。
BlogPaint
運営の皆様をはじめ、参加された皆様に感謝と敬意を表し、お怪我なされた方々の無事とお早い回復を祈っております。


また第5戦くらいに参加しようと思います。
もっと参加したいけど、遠いわ…。

帰りに淡路SAでカレー。
037

淡路島たまねぎがまるごと。美味しい。
041

BlogPaint


キャロウェイのでっかい車停まってた。かっこええ。
BlogPaint

みんなゴルフも好き。

翌日もアワイチでココに来るけどな!

一緒に練習してくれたキャニ山くんとぽち仔さんには感謝感謝です。
コース外でのぽちサポートは本当にありがたかったです。
おやつ美味しい。
034




~余談~
うどん「梅田でしゃしゃもねこの特設店やってるみたいやで!」
ぽち仔「梅田のパンダーニの店舗行きたい!」

運転手キャニ山「興味ないです。行きません!」


悲しみに暮れる二人でありました。


でもSAでししゃもねこグッズを買ってほくほく。
055

043



翌日は淡路島!


↓↓ブログ応援の1ポチ、シゲタをポチっとお願いします。↓↓


最近はIdolばかり乗っています。気軽に乗れて、ええバイクです。
そんなIdol。今まではPinarelloのDogmaF10をDi2化した時に余った9100のSTI、FD、RDを移植していただけでした。
クランクはアルテグラ6800のノーマル、ブレーキは6700と、中途半端な感じ。

なんか統一感がないというか、大好きなIdolちゃんを余り物で組んでいるのが可哀想になって。

晴れてフル9100化できましてん。
ビフォー
015

008


アフター。
016


なんとなくカッコよくなったような、あんまり変わらんような。
見た目はね。
踏み込んだ時の硬さ、ブレーキのタッチ具合。変速もカキンカキン。
気持ちええです。


今回余ったパーツたちと一緒に転がっているパーツを整理していると、アルテグラのペダル出てきまして。
裏見たらさ。
010


PD-6700-C

C??

Cってなんぞ?と調べたら、なんかがカーボンで作られていて、54g程軽いとか。


そんなん使ってたんか。知らんかった。
そんな製品があったことさえ知らんかった。


↓↓ブログ応援の1ポチ、シゲタをポチっとお願いします。↓↓


昨日の【おたふく手袋とモンベルジオラインの腹巻。侮るなかれ。 】に続いて、またもみんな大好きおたふく手袋の製品の個人的な感想になってしまいますが、お付き合いいただければ光栄です。


腹巻の洗い替えと一緒に注文して届いたのがこちら。
001




材質
007


大前提として、
そもそもスポーツ用ではありません。
それを念頭に置いたうえで色々と試してみた結果、感じた事を。


靴下の上からはけます!
008


私と会った事がある人はご存じかと思いますが、脚がごんぶとです。
もちろん足首も

足首周りの計測してみました。
BlogPaint

25.5㎝

太い。
おっさんの地肌なんて誰も見たくないでしょうから、モザイクです。

で、当該製品の裾口は…っと。
003

…。


およそ20cm。
大丈夫か??


良く伸びるし、とりあえず履いてみよう。


靴下の上から履けた。
002

少し厚手の靴下と、ユニクロのヒートテックタイツの上から履けました。

嫌なキツさや締め付けはありません。裾口も大丈夫。
足首の太さによって今まで数々のシューズカバーのジッパーが上がりきらず、断念してきた過去をもつ私としてはおどろきです。



さて、この状態+普通の通気性の良いスニーカーで愛犬シゲタの散歩へ出かけます。


で、帰宅。


これすげえ。


あたたかいし、思ったほどムレない。
多少ゴワつくけど、歩行や軽作業には最強やと思います。



そう、歩行や軽作業には。


さて…。
冒頭でも書きましたが、スポーツ用ではないという事を踏まえ、ビンディングシューズを履いてローラー台へ。

インナーソックスを着用した状態でビンディングシューズを履いてみた感想。

ジャストサイズをバチっとフィットさせている場合はキツい
厚さ0.8mm。
このおかげでウォーキングや軽作業はあたたかく快適でした。

しかしビンディングシューズとなると話は別。

シューズはフィジークのR4(BOAダイヤル)とGIROのエンパイアSLX(紐)。

フィジークはもうアッパー部分がのびのびだったので余裕で入ります。
エンパイアは紐を緩めに緩めてなんとか入る感じ。

どちらもバチっと締め上げることは出来ます。


そしてフィジークの方でローラーへ。
まずは軽めに回します。

若干ですが厚さに違和感はあるものの、慣れたら気にならない感じ。
寒いローラー部屋で、いつも靴下だけだと足先が冷えるんですが、それも軽減されています。


徐々にパワーを上げていきます。
ここで違和感。

靴下とインナーソックスが少し滑る感じがあります。
で、800wくらいでおりゃーっと踏み込みます。
靴下とインナーソックス、インナーソックスと中敷きその両方で滑る感じと、踏み込んだ際にグニュッっとなる感触があります。

あたたかさを保つための厚さと。快適さを保つための柔らかさが裏目に出ました。
高負荷、ハイケイデンスで踏んだり回したりする環境下では難点が目立ちます。

おそらくランニングでも同じことが想定されます。
体重が乗るから尚更。

あと、強度が上がると気になってくるのが縫製部分

インナーソックスを裏返してみます。
005

丁寧な縫製です。

この厚い素材を縫製すると、どうしてもこんな感じで縫製部分に段差が出来てしまいます。
これが結構気になるかな。

汗ムレ等はシューズカバーと大差ないと思います。




まとめ。

歩行、軽作業 ◎
テンポのよいウォーキング △
サイクリング・ママチャリ 〇
強度の高い運動 ×

スポーツで使うには向いていない
しかしながら、日常の防寒対策としては最強レベル


滑り止めのついている靴下にするなど、工夫すれば更に快適になると思います。


普段使いや畑仕事や釣り、キャンプとかには重宝しそう。
チャリで使うには前述のとおり、用途次第だけどね。あとシューズや靴下との相性は大きい。
もちろん足の形状によっても個人差はある程度ね。

冒頭でも書いたけど、そもそもスポーツ用じゃないし。
これがお値段1200円ちょいで買えると考えると、アリ
費用対効果は高いと思います。


冬野菜のアレコレが捗りそう。畑仕事ばっちこい。

この価格でなかなか使えるおたふく手袋製品。
ほかにも色々試してみたいね。

↓↓ブログ応援の1ポチ、シゲタをポチっとお願いします。↓↓


まだまだこの程度ではウィンドシールドなど必要ない。
こともない。

寒いね。

冬になると愛用する小物。
それが腹巻


おっさんのアイテム?いやいや、これ一枚で幸せが手に入る。
薄手のもので充分だし、シンプル。着ぶくれもしない。
あたたかいし、お腹を温める事によって血行促進にも。

愛用している2種の腹巻。

ひとつ目はこちら。
026

みんな大好きおたふく手袋のボディタフネス。

なんつったって安いんです。
そして充分あたたかい。


ふたつ目はコレ。
モンベルのジオラインのウエストウォーマー。

着心地はこっちの方が柔らかい。
もっと厚手のもあるみたいね。使った事ないけど。

モンベルの良いところはサイズが豊富なとこ。色も何種かあるね。



この二種で使いまわしております。薄手だけど凄い。
平日、ワイシャツの下に着ててもゴワつかないし、着ぶくれしないし。
良いよ、腹巻。



これらのおかげでまだ自転車に乗る際も秋冬長袖ジャージでセーフ。
でもぼちぼちウィンドシールド出さないとね。


↓↓ブログ応援の1ポチ、シゲタをポチっとお願いします。↓↓


某公園でぐるぐるしてきました。

変換で膀胱炎って出たよね。

朝8時。ゆっくりとした集合。
BlogPaint




1周約1.4㎞を20周。結構ぐるぐるするね。
10秒間隔でスタート。
なんやかんや20数周回してお疲れ様です。
BlogPaint


自分のテーマとしては、最初の10周はアベレージをだいたいこれくらいと設定して、それを下回らないような目標。ドラフティングゾーンに極力入らない。
残りはそのアベより-3kmを下回らないように。あとケイデンスと顔を上げるように。
疲れてきたからこそ、下を向かないようにね。
危ないし。
あとは向かい風と仲良くお付き合いする方法。


ぐるぐる終わって、みんな大好き聖通寺山
のぶさんと近況を話しつつ登ります。
034


そしてショップ前で駄弁って解散。
お疲れ様でした。

平坦はしんどいねえ。
でも楽しい。
もっと上半身鍛えないとなあ。

そしてポタポタと帰宅。
039



↓↓ブログ応援の1ポチ、シゲタをポチっとお願いします。↓↓


↑このページのトップヘ