ゆっくりで、ええんやで

チャリ漕いだり、カヤック漕いだり、釣りしたり、畑したり。 適度に田舎ライフをしつつね。 ゆっくりでええんやで。

2018年08月

前回のホイール重量計測大会① レーゼロコンペとC24編 の続き
前回同様、まったく参考にならん前輪しか量ってない完全なお遊びです

■三番手はCampagnolo Bora One 50選手
クリンチャーです。AC3ではありません。
タイヤ:コンチネンタルGRAND PRIX 4000 S2
チューブ:SOYOのブチル
024

995g
お。思った以上に軽い。
このリム高でこれはなかなか。

■続いて四番手はROVAL Rapide CLX32選手
これもクリンチャー
タイヤ:S-Works TURBO コットン 26C
チューブ:多分SOYOのブチル
022

973g
軽い。そして転がり感やグリップも大好き。
出来ればずっとコイツを履いていたい。
けど諸事情にり後輪入院中。

とりあえずこんな感じ。

レーゼロコンペをチューブレス化もしてみたい。

全く意味をなさない計測大会だけどなんか面白かったです。

そのうち番外編もやります。


↓↓シゲタ↓↓


先日のオマケみたいな感じで、キッチンスケールが手近にあるうちに色々と計測してみました。
ホイール買いまして。 の続きみたいなもんです。

最初に断っておきますが、タイヤとチューブつけての重量なので、まったく参考にならんし前輪しか量っておりません。

完全なお遊びです。


ほいじゃ最初はFulcrum Racing Zero Competizione選手。
タイヤ:S-Works TURBO 26c
チューブ:SOYOのブチル
018

1015g
タイヤ重量がカタログ値どおりなら1000g切ってたかもしれんのになあ


二番手 Shimano WH-9000 C24 CL選手。
タイヤ:シュワルベワン 23c
チューブ:SOYOのブチル
020

937g
さすがDURA選手。
リムテープ込みでも軽い。

ホイールの良し悪しは重量だけでは決まらんし、
あくまでただ重さを計測してみただけ
リム幅もタイヤも違うし。
だから参考にしないで下さい

以上でアルミ編おわり。
次回はカーボン編。

↓↓シゲタ↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


先日、PBKから箱が届きまして。
BlogPaint


なんかかっこええ。
006


おぺん!
Fulcrum Racing Zero Competizioneです。
008

レーゼロのカルトのやーつ。

ずっとC15の無印レーゼロをお値打ち価格で探してたけど、なかなか無くて。
なんやろ。レーゼロにちょっとした憧れというか、そんな感じに近いものがあってね。

ロード乗り出して、ちょと経った頃。練習もちょいちょいし始めたり。
でもやっぱりF村さんやのぶさんや、速い先輩方に千切られて。
彼らがレーゼロ履いてて。かっちょええなあと思ったりしていたんです。
購入したのはC17だけど。

せっかくなので重量を計測してみましょう。
公式では 参考重量1510g となっています。

まずは前輪。
010

648g

次いで後輪。
012

853g

648g+853g=1501g

お。公式よりちょっと軽い!って喜ばせるために1510gって発表している気がしなくもないですが、それでもちょっと嬉しいです。

早速タイヤつけてみましょ。
少し前からどハマりしているタイヤ
S-WORKS TURBO TIRE 700X26C
005


優しい転がり具合というか、それでも抵抗感も少なくグリップも良いんです。
言葉で伝えるのって難しい。

せっかくキッチンスケール出てるし。計ってみるか。
公式では…
015

26cは約220gか。

まずは1本目。
016

おい。
234gて。14g重い。

レーゼロが9g軽かった喜びを返して。

まあまあゴム製品ですからね。
多少は仕方なし。

ええんやええんや。


気をとりなおしてもう一本行ってみよう!
014

おい。


まあね。220gって書いてるからね。

安定感が増していいかもしれないし。知らんけど。

ま、ええか。
別にそんなシビアな乗り方してないし。
そもそもホビーライダーですし。

でも、このタイヤ本当に好きなんです。
機会があったら使ってみてください。

なんやかんやしてたら計測大会がエスカレートしていきまして。
その話はまた後日。


あと多分やけど、石鎚山HCはWH-9000-C24 で出ます。
せっかくレーゼロコンペ買ったけど、登り坂オンリーならC24の方が楽な気がして。
まだわからんけどね。





↓↓シゲタ↓↓

Mi-yaさん会の後、たくちゃんがソフトクリームが食べたいと。
暇人たちで峰山ハチミツへ。

100%とたくちゃんがアタック合戦をしているのを後方でほくそ笑みながら観戦。

はい着いた。
187



ハチミツソフトをチョイス暑さと登坂でカラカラの喉にへばりつきます。美味しいんやで。
くりさんだけシャーベットをチョイス。かしこい!

食べ終わって降って解散。

鬼の牽きで帰る組はさぞかし早く帰れたんやろなあ。


ほんで車にチャリ積んでたらTDKさんからTELきて、中西うどんでTDKさんと100%さんと合流。
初中西うどん。おいしい。
192




帰って仮眠。そして畑で作業して。
からの、男子会。
洋食やまねこ。

安定の美味しさ。
198

201


男子会面白かったしご飯も最高。
BlogPaint


そんな余韻。
よく遊んだ一日でした。



【8/26曜日のサイクリングのお知らせ。】
詳細は⇒こちら

集合場所が便宜こどもの国となっていますが、東側ウィングポートの駐車場でお願いします。
20歳以上
ヘルメット着用
前後ライト装着
各種トラブル対処等自己責任

お暇な方は是非。
ちょっとキツめのルートですが、マナーとルールを守ってその範囲の中で楽しく協力しあって遊びましょう。


↓↓シゲタ↓↓



8/19 楽しみにしていたMi-yaさんの会。
今回も参加出来て良かった。

朝5時集合。早い。
集合場所のハローズまでデポ。

みんな自走でした
総勢11名。いつもの顔ぶれや、お久しぶりの方々。本日もよろしくお願いします。

Mi-yaさん
IEさん
H田さん
Y谷さん
まんのうの鬼
くりさん
TDKさん
たくちゃん
AKIRA100%さん
Kipodさん
うどん


謎のIEリーダーの挨拶。清聴。
初顔合わせの方々も居ますので簡単に自己紹介をして。

しゅっぱーつ
098


開通して間もない峰山トンネル。
自転車は歩道へ。の表示に従い歩道。広い。
102


高松市街を抜け、南へ南へ。
BlogPaint


この後、強度があがり、写真撮ってる場合でなくなります。本日の最大心拍。
首切峠やらを抜けてまんのう町へ。
107


ファミマで小休止。
モンスターバッシュのため、少々混雑気味?
BlogPaint


放し飼いの犬ゾーンを抜けて。
118


ゆるーい下り。
136

c39c92158a010dd1d1f8c38210d8a98c3_30839913_180822_0037_0


ぐるっと周って空港方面へ。
BlogPaint


山奥へ。
ん?なんやなんや?何があったんかな?忘れた。
BlogPaint


仏坂峠を抜けて
164


人里へ。
167


西植田のデイリーストアで休憩。
パン美味しい。写真はない。
BlogPaint



そういや記念撮影してないね。ってことで三郎池の謎のオブジェで写真を撮ろうってことに。

三郎池までゴー!
182


はい。謎オブジェでチーズ。
BlogPaint


横向きでもう一枚
おっさん達がはしゃぎます。
BlogPaint


今回はショートでしたが、和気藹々として楽しいサイクリングでした。
集まっているみんなの人柄によるところが大きいんやろうね。
気さくな人達。
みんな良い人。楽しい。

ハローズ帰着。IEリーダーの一本締めにて無事解散。
BlogPaint


Mi-yaさんをはじめ、一緒に走っていただいた皆様。
すげー楽しい時間をありがとうございました。


本日のルート

Relive 'Mさん会'





また遊んで下さいまし。
あーめちゃんこ楽しかった

↓↓シゲタ↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

↑このページのトップヘ