石鎚山ヒルクライムレースで、使って良かったなーと思うアイテムを。

後半は雨。
そんな雨のレース。

すーぐ黒くなるけど、やっぱこのオイルが好きです。
GT-OIL
008

お求めは公式さんから。

-特徴-(公式さんより)
・水との分離性が良いので、雨天時の走行においても油切れを起こしにくいです
・特に低速時の摩耗特性が優れています
(自転車の可動部分の動作速度は原動機に比べ低速である)
・粘度の安定性が良いので、長距離、長時間の乗車でも安定した潤滑を可能にしています
人力に最適化された油膜強さ
(油膜が強すぎると、人の力が負けてしまい逆に抵抗となってしまいます)


おかげで最後までなんのストレスもなく踏み込めました。楽しかった



ほんで何と言うてもコレ。
Ignameアップオイルやレインジェル。
045

脚、股関節周りに程よく手のひらで温めてから。


デコルテにコレ。スースーして呼吸が楽になる気がします。気が!


超大活躍したのがコイツ

体がが冷えにくい!
高地での雨。ゴール後の下りとかでも、寒いっちゃ寒いけどなんとなくへっちゃら。
これは重宝しそうです。本当に助けられました。


最後に、やっぱりコイツが大活躍。
ブオオオオー
096

写真だけ撮って、後で紐外してちゃんと洗いました。

超便利!

脱臭機能はあってもなくてもええと思います。
どうせ臭いし。



これらがタイムにどれほど影響があるかどうかわかりません。
しかしながら、不快感はかなり軽減して走ることができました。
そして、雨がイレギュラーな事案ではなく、準備することによって想定内の事案に変わるってだけでも随分と心持ちに違いが出てくると思います。

とか言うても、タイムはアレなんですけどねー



↓↓シゲタ↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ