ウェアラブルカメラ

もう随分と浸透してきたことと思います。

GoProとかね。

私が使っているのはパナソニックのコレ



これのオレンジ。


youtubeにUPすると画質は落ちるけど、4Kでの撮影も可能なすぐれもの。自宅で大画面で再生してもめっちゃキレイ。もちろん画質を落としての録画も可能。SDカードの容量の節約もできます。
しかもGoProに比べてお安い。



んで、しまなみ海道を走行中の景色を録画しするために

・風切り音カットのコレ


・マウント


とかをポチポチと買っていたんです。

そして意気揚々とセットして、亀老山をはじめ、数々の風景や走行シーンを録画して楽しもう。


と、思っていたうどんです。こんにちは。



あー、そうね。
そうなん。

録画モードじゃなくね。
写真撮影モードになっててね。


一秒たりとも動画が録れてなかったよね。


・先頭を牽けば道を間違えるし。
・カメラ男は落とすし。
・挙句、動画まで録れていない。


重いモンをハンドルに付けて走ってただけやんけ!

なんと詰めの甘い。


反省でございます。

でも、ハンドルの位置から撮影した写真はなかなか臨場感あって良いなーという発見も。(わずかな抵抗)
その写真は文末のにまとめて載せておきます。

②ではどこまで書いたっけ?

うん。あとははっさく大福食って昼ごはん食って帰った。以上!
と書くとアレなんでね。

はっさく大福とみかん大福。
040


これがめっちゃ美味しい!!大福屋さんの前の坂でアタックかけて遊んだりして。
ホイールパキパキ鳴るのはいつもの事。

疲れた脚にクエン酸が染み渡ります。
しまなみ海に行くなら絶対に寄りたいポイントです。


039

景色もいいし!

そして土砂崩れ等の影響で、渡れるかどうか不安だった因島大橋。
ここも素晴らしい。
二層構造になっていて、車道の下の部分を自転車や徒歩で渡れます。

042

BlogPaint


きもちええーーー

テンションが上がります。
でも狭いので速度は抑えつつ。

無事、向島へ渡ることが出来ました。
そして向島で昼食。

あれだけ食っておいてまだ食うか!しかし食えるんです。
049


定食屋。

そしてちょっとそこまで。
050

向こう側は本州です。
渡し船がひっきりなしに行ったりきたり。


BlogPaint


TDKさんが、そーっと置きます。慎重に慎重に

056


これがカメラ男の最後の写真となったのでした…。


ここを折り返し地点として、一路今治へ。
のんびりしすぎたせいか、時間が押してます。

速い人達が前を牽いてくれます。
あれです。練習会の速度でございますよ。
サイクリング?
自転車にさえ乗っていればサイクリンらしいです。

速い速いN森さん
「どこに走りに行っても、思い出は黒いアスファルトと前の人のケツとオッサンのぜえぜえ言う声だけ。」
真理や…。

そんな速度で涙目になりながらも一応景色は楽しみます。
060


良い感じで陽が落ちてきました。
063

BlogPaint



写真を悠長に撮っているということは、ね。
先頭集団からは千切れています。


なんやかんやでサンライズ糸山に帰ってきました。



【総括】
・サイクリングは自転車に乗って競い合わなければサイクリング。どんな速度だろうと。
・思い出は黒いアスファルトと荒い息遣い。
・YM氏は固定ギアでも涼しい顔。←一番衝撃
・鉄人たちはすげえ。
・はっさく大福は絶品。
・亀老山は楽しい。


やっぱ千切られても追いつけなくても、速い人達と走るのは面白いです。
いや、めっちゃしんどいけどね。
発見もあるし、頑張ろうという意欲も湧きます。
それがしまなみ海道という素晴らしい場所で、しんどくも楽しく過ごせた。
よい日曜日でした。

この日のためにお店を休みにしてまで企画して下さったオリーブサイクルさん。
また、ご一緒していただいた皆様、本当にありがとうございました。

【オマケ】
録画じゃなく、写真撮影モードになってたHX-A500で撮影した写真

S1250005

S1250007

S1250009

S1250013

S1250016

S1250017

S1250019


なかなかの臨場感。
このアングルで動画撮りたかったなあ…。


今度はゆっくり景色を楽しみつつ行こうと思います。
そう、ゆっくりでええんやで。


↓↓シゲタをポチっとお願いします。↓↓


アウトドア ブログランキングへ