ゆっくりで、ええんやで

チャリ漕いだり、カヤック漕いだり、釣りしたり、畑したり。 適度に田舎ライフをしつつね。 ゆっくりでええんやで。

カテゴリ: 女子力向上委員会

師走です。今年も残すところあとわずかですが、ゆっくりぼちぼちブログ更新できたらなーと思っているのでよろしくお願いしわす。

色んな意味で冷たい風が吹いている気がするうどんです。こんにちは。



そう、風が冷たいんです。そして空気も乾燥しております。
私、事務職ってこともありね。
あと、外でチャリ漕いでたりランニングしてても。

どんどん手から潤いが奪われていきます。
市販のハンドクリームは変なベタつきがあったり、肌に合わなかったり。
ええやんこれ!ってのは高かったり。

で、なかなかマストなアイテムが見当たらなかったので。




よし、ハンドクリーム作ろう。
ってことでね。



何年か前にね。ノリで無添加石けん作ったら、洗顔後に化粧水いらずなくらいピッチピチになりまして。それを思い出して。



その時に使ったのが

アロエ!


もうビックリするくらいピチピチよ。ピチピチなオッサン。

で、今回もアロエを使ってハンドクリームを作ってみようってことで。


用意するもの
090


・アロエ
・白色ワセリン
・なんか適当な容器
・ポリ袋

その他一般家庭にはあるっぽいものしか使わないので省略。

以上!

手順

とりあえずお湯を沸かしときます。


092

まずハサミでアロエのギザギザおとして果肉をとって小さく切ります。手でもとれるで。


093

茶こしでもガーゼでもなんでもええから、果肉を包んで絞ります。


096

白色ワセリン適量と、②で絞りとったアロエエキスをポリ袋に入れて熱湯にイン!
沸騰してなくても熱ければ多分OK。

一瞬でワセリンが液状になるのでよくポリ袋をモミモミして混ぜます。

分量?んなもん適量よ、適量!
入れる容器の大きさ次第だけど、ワセリン大匙1に対してアロエの葉1本弱でも多いかなーってくらいやで。
ワセリンが多いとちょっとベタっとするし、アロエ多いと水分が浮いてくるで。



097

冷やして容器に移して完成。

湯煎用に沸かしたお湯で、ついでに容器を煮沸消毒しとけば◎

たった数分で

無添加ハンドクリーム完成!


保存料ナシなので、長期保存が難しいから少量ずつ作るのがええと思います。

ビックリする程しっとりなるで。
持続時間も長いし。


ゆっくりケアしてけばええんやで。

↓↓ブログ応援の1ポチ、シゲタをポチっとお願いします。↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ

010

PHILIPSのヌードルメーカーに。

013

これと

014

これらを入れて。



捏ね捏ねします。





019

ブロックベーコンを

023

ダイス状にして、タマネギと炒めます。

なんやかんやして
028

パルミジャーノが無かったので一気に適当になったのと、鉄鍋で作ったのがミスでした。
火を止めても温度がなかなか下がらず卵に火が通ってしまいカルボナーラを作るつもりがスクランブルエッグのように…
という具合のパスタです。こんにちは。


↑これが言いたかっただけです。うどんです。改めましてこんにちは。


さて、本日11/18(金)は峰山練習の日です。
・20:00ちょい過ぎにバイチャリ高松店集合


各々のペースでゆっくり登ったり、ちょっと負荷をかけて頑張って登ったり。体がなまっているなーエクササイズしなきゃなー的な感じでも。
自分のペースでまったりやっておりますので、気になる方は気軽にご参加ください。
ヘルメットと前後ライト等安全装備は必須です。

トレーニングだし、重いバイクで行こうかな。でも最近ランニングばっかで自転車乗ってないしなあ。
どっちにしろ、ゆっくりでええんやで。

※追記
雨天の場合は中止します


↓↓ブログ応援の1ポチ、シゲタをポチっとお願いします。↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ

↑このページのトップヘ